2017/03/02

海外での暮らし

スポーツ好きの方というか
サッカー好きの方はご存知だと思いますが
スペインリーグに移籍した柴崎って選手がいます

スペインに馴染めないのか
移籍して一ヶ月経ちますが
試合のデビューというか
練習もままならない状態だそうです

理由としては
環境に馴染めずに
胃腸炎を患ってしまい
精神的にも参っているそうです

自分もそうですが
海外で生活するには
現地の生活に馴染めるかどうかが鍵ですよね

自分の場合は
最初にお世話になった所が
とっても親切で周りにも日本人の方が居たので
無事に馴染めたんですが

もし、
馴染めずに生活していたら
今の自分は無かったですし
このブログも無かったかもしれないです
もしかすると
「イタリアなんて大嫌い!」ってブログを書いていたかも(笑)

でも、イタリアに渡って
数ヶ月後にシチリア島に移動しました
その時は、周りに日本人の方も居ないし
イタリアに来て数ヶ月なので
言葉もまだ良く分からないし
仕事も深夜まで働いていたりして
嫌な時期もありました

そんな嫌な時期でも
周りのイタリア人は優しくしてくれて
遊びにも連れて行ったりしてくれました

一度、訳がわからないまま
仕事仲間数人と一緒に
バール(喫茶店)に連れて行かれて(笑)
ボーッと座っていると
目の前にコーヒーが出されたんですよね

訳が分からずに
自分に出されたコーヒーだと思って飲んだら
別の人のコーヒーだったんです(笑)

すると
飲まれたしまったイタリア人は
「コーヒー飲みたいなら"飲みたい"って言えよっ!」
って感じになったんですが
他のみんなが知らないんだから仕方がない
って言ってくれて
逆に笑い話みたいになりました

そこで、もし
「勝手に人の物を飲むなんて!
お前は何にも知らないな!」
とか
「もう、バールには連れてこない!」
とか言われていると
イタリアが嫌いになって
すぐに帰国していたかもしれないですね(笑)

あと、自分にとって良かったのは
イタリアの食事が合っていた事もあると思います

一日三食、イタリア料理でもOKでしたからね
まぁ、朝食はパンとコーヒーなので
日本とあまり変わりませんが(笑)

今回の柴崎選手に関しては
食事が合わなかった
って事も言われていて
水が合わなくて身体を壊したら
何にも出来ないですもんね

ただ、ある程度仕方がない部分もあるかもしれないですが
それでも、気にしてくれている同僚がいるみたいなので
はやく、現地に慣れて
素晴らしいプレーをしてもらいたいと思います

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本赤十字社では
中部イタリア地震に対する募金は終わったみたいですが
引き続き、イタリアの赤十字社では募金が続いています

クレジットカードや電子マネーを使わないといけないし
説明が英語で書かれていますが
もし、募金をしたいと思った方は
こちらのサイトから募金してください



0 件のコメント:

コメントを投稿