2017/03/19

エトナ山の噴火

ニュースでご存知の方もいらっしゃると思いますが
南イタリアのシチリア島にある
活火山のエトナ山が噴火して
怪我人が出たみたいです

火山の噴火って事で
恐ろしい感じもしますが
もともと、エトナ山は活火山で
常に小規模の噴火が起きているんです

自分は、エトナ山の麓のカターニャの町で
数ヶ月生活しましたが
その間も噴火がたびたび起きてました

今回の事故ですが
詳しくは分からないですが
噴火口近くまで行っての撮影だった気がします


どうしても、噴火口に近づけば近づくほど
危険性は増えますよね
かなり近くでの撮影で
死者や重傷者が出なかったのは
不幸中の幸いだと思います

エトナ山は活火山ですが
ロープウェイがあって
中腹くらいまでは簡単に行けたと思います
さらに、標高が高い為に雪が積もる事もあり
スキー場もあります

活火山なので
いつ噴火するのか分からない危険性はありますが
気軽に登れる山なんですよ

南イタリア、特にシチリア島って
今回のエトナ山の噴火や
マフィアの影響などもあって
怖いと思われがちですが
とっても素敵な所なんですよ

ぜひ、機会があれば行って欲しい都市の一つです


2 件のコメント:

  1. 日本も火山列島なのでいつも危険と隣り合わせですよね。
    火山があるおかげで各地に名湯と呼ばれる温泉があるのはありがたいことですが
    噴火には出くわしたくないですよね。
    富士山だって活火山ですものね。
    こちらの八甲田山もです。
    噴火したら大変なことになります。
    怖いですね~@@;

    返信削除
    返信
    1. 小町さん
      火山の噴火は怖いですが
      温泉とか火山が無いとダメな物もありますもんね
      結局は、どういう風に火山と付き合って行くか?
      でしょうね
      とはいえ、噴火すると怖いですよね(笑)

      削除