2017/04/05

歴代最高選手

今日は、ネットで面白い記事を見つけました

日本ではプロ野球が開幕しましたが
イタリアで人気なのはサッカーですよね(笑)

そのイタリアプロサッカーリーグのセリエAで活躍した
日本人選手の中で最高の選手は誰か?
って記事がありました

イタリアのメディアが勝手に紹介した記事で(笑)
10人の選手の名前が挙がってました

日本人選手で初めてイタリアプロサッカーに入団したのは
1994年にイタリアのジェノアというチームに所属した
三浦知良選手です

キングカズって呼ばれて
今でも現役で凄い選手ですよね

イタリアでも人気が高くて
クラブチームのジェノアを辞めてから数年経っていますが
日本人を見たら「カズ」って呼びかけるイタリア人も少なくないです

そして、現在セリエAで活躍している選手が
本田圭佑選手と長友佑都選手ですね

本田選手はクラブチームACミランでは出場機会が減っているものの
優秀な選手である事は間違いなく
「祖国(日本)ではスーパースターだ!」
って評価されています

長友選手も評価は高いんですが
こちらも最近は出場機会が減っていて
「彼のお辞儀をしばらく見ていない」って書かれてました
お辞儀はゴールを決めると長友選手が行うパフォーマンスですね

続いて、
2006年から2007年の間に
メッシーナにレンタル移籍した小笠原満男選手
試合出場が6試合で1ゴールだった為に
「彼のイタリア移籍は恵まれなかったが
日本に帰国後は日本を代表する選手になった」
と評価されていました

他にも
カターニャに移籍した森本貴幸
トリノの大黒将志選手
サンプドリアの柳沢敦選手
ヴェネチアの名波浩選手
なども書かれていましたが
残念ながら評価が低かったですね

逆に評価が高いのは
レッジーナに移籍した中村俊輔選手です
「優雅な左足でのフリーキックは決定的だった」
と高い評価ももらっていました

で、日本人選手で1番評価が高いのは
中田英寿選手です

1998年にペルージャに移籍して
ローマ、パルマ、フィオレンティーナ、ボローニャと
7シーズンもイタリアで活躍されていましたね
「10年前に引退したが不滅の選手だ!」
って評価です

最近は、海外のプロリーグに移籍する選手が多いですが
最初の三浦知良選手が居なければ
今の日本のサッカー界は違っていたかもしれませんね

以上、
イタリアで活躍した日本人選手に関する記事の紹介でした

4 件のコメント:

  1. 三浦知良さんはすごいですよね~
    私はサッカーのことはよくわかりませんが
    かなりの年齢になるのに現役で活躍できるってすごいことだと思います。
    それと中田英寿さんね~
    彼は海外の恵まれない子供たちのための支援もしているとか・・
    そういう精神が素晴らしいですね。

    日本のサッカーも昔は全く世界に通用しなくて散々でしたが
    今は多くのスター選手も生み出され、日本人としては喜ばしいことですね(*^▽^*)

    返信削除
    返信
    1. 小町さん
      三浦和良選手は、18歳くらいでブラジルに渡って
      その後は日本で活躍して
      そして、イタリアを初めまた海外に行かれたんですよね
      ほんと、昔は日本のサッカー(選手)なんて
      海外では見向きもされてなかったと思うんですが
      最近は、活躍する選手も増えて嬉しい事ですよね(笑)

      削除
  2. 一昨年までは、サッカーを時々観ていましたが
    今はね..(笑)
    でも、時々観ていますよ(〃^ー^〃)

    セリエAで活躍した日本選手!三浦知良選手だったのですね!
    今も、現役で頑張っておられますよね♪
    ...ほんと、凄いですよね!

    本田圭佑選手と長友佑都選手「アモーレ」ですね♡

    でも、イタリアで1番評価が高い中田英寿選手なら
    尚更ですが、何だか惜しいですね~☆

    PS☆ホークス!頑張っていますね☆^▽^☆

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      三浦選手が居なかったら
      その後の日本人選手がイタリアに行くのは難しかったかもしれないですね
      中田英寿さんは、まだまだ現役で出来そうでしたが
      残念ながら引退されてしまいましたからね
      出来れば、日本で監督とかやってもらいたいですね(笑)

      ホークスもがんばっていますが
      カープも凄いですよね
      開幕戦は負けましたが
      引き分けを挟んで4連勝じゃないですか!

      削除