2017/04/17

Pauquetta(パスクエッタ)

1ヶ月程前に記事にしましたが
イタリアでは、昨日の日曜日(16日)は
パスクアの祝日になっています

パスクアとは復活祭の事で
キリスト教徒にとっては
クリスマスの次くらいに大事なイベントです

で、パスクアの日は
教会にミサに行ったりして過ごすみたいですが
じつは!
その次の日の月曜日もあるイベントになってます

それがPauqetta(パスクエッタ)ってイベントで
直訳すると「小さなパスクア」って意味です

祝日って事では無いみたいですが
お仕事をお休みする人も多いらしいです(笑)

ただ、自分の周りでは
普通に仕事をしている人が多かったので
最近ではそんなに休まないのかもしれないですね

そもそも、パスクアの日は教会にミサに行くんですが
その翌日は何をするのか?
というと
家族や友人達とハイキングに行くのが定番らしいです(笑)

最近ではハイキングをする人は少なくて
車とかで遠出をしてレストランとかで
美味しい食事をするらしいです

あっ!
なので、レストランで働いていた自分の周りは
仕事ばっかりだったんでしょうね(笑)

しかし、
パスクアの日はミサが終わると
家に帰って卵料理とか
パスクアの時にしか食べれない
特別料理とかあるらしいですが
その次の日も美味しい料理を食べるなんて
イタリアって本当に幸せな国ですね(笑)


4 件のコメント:

  1. ハイキングへ行くのが定番なんて、
    健康的ですね~。
    やっぱり卵料理食べるんですね。
    卵隠しはしないんでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      日曜日のミサが終わってから食べる食事には
      卵料理が出されるみたいですよ
      卵隠しはどうなんでしょうね?
      自分は聞いた事が無かったんですが
      イースターエッグのお菓子とかは売っているので
      隠して探させる家庭もあると思いますよ

      削除
    2. ハイキング、いいですね~(≧▽≦)
      めっちゃ健康的~(^^♪
      私も最近はすっごく体調がよくなったので
      朝起きたら歩こうかな~って思っているんですよ(*^▽^*)

      削除
  2. 小町さん
    年に一度のイベントですが
    ハイキングに行くって良いですよね
    まぁ、最近はドライブが多いみたいですが
    家族で空気が美味しい所に行ったりするのは良い事ですよね

    返信削除