2017/06/04

チャンピオンズリーグ2016〜2017

昨日、6月3日にヨーロッパサッカーの試合
チャンピオンズリーグの決勝がありました

ヨーロッパのクラブチームで
No. 1のチームを決める試合なんですが
今年の決勝戦は
スペインのレアル・マドリードと
イタリアのユベントスの試合でした

日本でもテレビ中継があって
自分も観戦したかったんですが
土曜日の深夜というか
日曜日の明け方近い放送だったので
観る事は諦めました(笑)

この前も書きましたが
自分はユベントスのファンなので
ユベントスに優勝してもらいたかったんですよね

結果か言うと
4-1でスペインのレアル・マドリードが優勝です
ユベントスは残念ながら準優勝という事になってしまいました

レアル・マドリードは昨年の
2015年〜2017年シーズンも優勝しているので
本当に強いチームですね

ユベントスもイタリア国内リーグでは
大差をつけて優勝したんですけどね

まぁ、今季イタリアリーグで優勝しているので
来年の決勝に向けて行われる
チャンピオンズリーグ予選の試合を
また、新たな気持ちで頑張って欲しいです

ところで、
優勝出来なかった事も残念なんですが
もっと残念な事が起きました

イタリアのトリノ(ユベントスの本拠地)の
サンカルロ広場で
決勝戦の観戦が行われていたそうなんですが
爆竹が爆発してしまったそうです

その爆竹の音を爆弾の音と間違えて
複数の人が「爆発だ!」と叫び
人々が逃げ回る際に1000人近くの人が怪我をしたそうです

まだ、はっきりした事は分かっていないんですが
ISのテロなどが頻繁に起きる中での事なので
爆発音がすると勘違いしちゃうのも仕方がないですよね

少年が爆竹を鳴らしたという情報もあるみたいですが
その辺りもまだ詳しい事は判明していないみたいです


2 件のコメント:

  1. 準優勝、おめでとうございます~!
    今の時期、爆竹は紛らわしいですね・・・。
    試合は見てないのですが、レアル強かったんでしょうね~。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      せっかくなので優勝してもらいたかったんですけどね
      ヨーロッパ全体で2位なので凄い事なんですよね
      ほんと、今の時期の爆竹は紛らわしいですよね
      噂では、少年がふざけて「爆弾だ!」って言ったとも言われています

      削除