2017/06/13

チーズを担保にお金を借りる

今日は、イタリアの話題です

イタリアではチーズを担保にして
銀行からお金を借りる事が出来ます

イタリアでは、かなり前から行われている事で
以前も記事にした覚えがあったんですが
調べても記事が見つからなかったので
改めて記事にしたいと思います

チーズを担保にお金を借りる方法ですが
イタリアの全ての銀行で出来る訳ではありません

パルメザンチーズ(パルミジャーノ・レッジャーノ)の産地
エミリアロマーニャ州にある銀行で
国が認めた伝統的な作り方をしている
パルメザンチーズでしかお金を借りる事は出来ません

なので、他の地域のチーズとか
一般市民がチーズを担保に借りる事は出来ないみたいですね

で、どうしてこんな取り組みが行われているのかと言うと
パルメザンチーズを作るには
手間暇が必要で、さらにお金も必要になって来ます

まずは、チーズの原材料の牛乳を絞る為に
牛小屋を作り、大量の餌を与えないといけないですね

牛乳を絞ったら
今度は本格的なチーズ作りに入りますが
その為の機械や器具が必要になります

そして、熟成期間が数年あるんですが
この熟成期間中はもちろん
チーズ生産者の元にはお金は入って来ないですよね

その為にチーズを作る生産者が減って行くのを防ぐ為に
この様なサービスが行われているそうです

多くの生産者がこのサービスを利用しているみたいで
エミリアロマーニャ州の銀行には
パルメザンチーズが山積みになっています(笑)

コチラは、
その銀行の仕組みを紹介している動画です
内容は英語なのでイタリア語が分からなくても大丈夫ですよ(笑)




2 件のコメント:

  1. 前にテレビでも見たことあります~。
    凄い取り組みだな~、と。
    万が一、作るのに失敗して、おいしいチーズができなかったら、
    どうなるんでしょうね~。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      チーズでお金を借りるって考えられないですよね
      日本だと干物とかで借りる感じかな?(笑)
      前年に作った美味しいチーズを担保にしているので
      もし、失敗したら前年のチーズが没収されてしまいます
      一からチーズを作る場合は、
      普通に土地や建物が担保になると思いますよ

      削除