2017/06/15

miband2(使ってみた)

中国メーカーの活動量計
miband2を買ったんですが
今回は約1週間ほど使ってみた感想です

前回の記事はコチラです
miband2(活動量計)

まず、自分が活動量計を買うきっかけになった
スマホの着信通知ですが
これはバッチリでした

スマホに着信があると
バンドが震えて教えてくれるので
スマホをカバンなどに入れていても
気づく事が出来て便利です

ただ、他の高級な商品になると
バンドの液晶画面に
「◯◯さん」から電話
って表示が出て分かるんですが
これは、単純に電話がかかって来た事しか分かりません

でも、自分はそんなに頻繁に電話がかかって来る事は無いので
この通知で着信が分かるので助かってます

そして、防水機能ですが
コチラもかなり使えて便利です

手首に着けているので
手を洗うたびに水しぶきが飛んで気になるんですが
コレは、バシャ!って水がかかっても平気です(笑)

さらに言うと
自分は試していませんが
お風呂にも着けた状態で入る事が出来るそうです
なので、日常生活の水しぶき位だったら
余裕なので便利ですね

その他の機能ですが
歩数計はバンドの液晶画面で確認出来るので
ちょっとした時に
今日どれくらい歩いたのかな?
ってすぐに確認できるのが便利です

睡眠計はスマホのアプリでの確認になりますが
眠った時間や浅い眠りと深い眠りを測ってくれます

個人的には、グッスリ寝れた!
って思っても浅い眠りが多かったりしたので
どうなのかな?って感じですが
眠りに入った時間と起きた時間はバッチリなので
実は、ちゃんと測れているのかもしれません

続いて、心拍計ですが
こちらはイマイチです(笑)

なぜかと言うと
常に心拍を測ってくれるんじゃなくて
気になった時に心拍センサーを起動させて測る形になります
なので、いちいち手動で測らないといけません
有料のアプリを使えば
定期的に測ってくれるみたいですよ

実際に使ってみて分かったんですが
日常生活でずっと心拍数を測ってもそんなに変わりません(笑)

スポーツとかされる方は
運動前と運動後とかで測ると良いんでしょうが
自分は、スポーツはしないのであまり意味は無かったです

それと、心拍数の制度も少し悪いかもしれないです
自分の場合は、通常70位を表示していたんですが
たまに、50台とか急に100に近い数字が出たりします
まぁ、目安程度に使うのがちょうど良さそうです

他にも、
時計機能は通常表示が消えているんですが
手首をひねって腕時計を見る動きをすると
表示されるので便利なんですが
たまに、腕を上に上げただけで表示されたり
時計を見たくて腕を上げても表示されなかったりと
微妙に不便な所もありますが
普段、腕時計を着けないので
時計機能は便利ですね

さらに、バッテリーですが
メチャクチャ長持ちします

買う時に候補に入っていた
SONYの活動量計smartbandは
3日ほどしかバッテリーが持たないらしいんですが
このmiband2は20日間バッテリーが持ちます(笑)

現在も最初に充電してから
何かしらゴソゴソ使ってますが(笑)
まだ、半分以上バッテリーが残ってます

最後に、ここはちょっと?
って部分ですが
歩数とか睡眠量とかアプリで確認するんですが
英語表記なので分かりずらいです(笑)

基本的には簡単な単語なんですが
ふと見た時に「なんだろう?」って単語があるんですよね
まぁ、ネットで調べれば分かるんですが
いちいち、調べるのが面倒な時もあるんですよね

ただ、有料のアプリの中には
日本語対応しているアプリもあるみたいです

それと、気になるのは
中国のメーカーって事で
耐久性ですよね(笑)

3000円ほどで
個人的には「お試し」って事で買ったので
今年一杯くらいもってくれれば良いかな?
って思っていますけどね

皆さんも活動量計に興味があれば

10 件のコメント:

  1. 私ではなくて、主人にいいかなぁって!笑
    前回の記事から 気になっていましたヽ(・∀・)
    携帯を家の中に置き、外に居ても
    着信が手首で反応するのでしょうか?

    しかも、ある程度の水にも大丈夫そうですね!
    いいかも♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
    デザインも スッキリですね♪

    PS☆ ガブさん 今夜の交流戦!
    いよいよ、ホークス×広島ですね(笑
    お手柔らかに…です(≧∀≦)ノフレ───ッ!

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      気になったので、家の外でも反応するか試してみました
      結果は、家の壁を挟んでも反応しましたよ(笑)
      Bluetoothの範囲内だったら大丈夫みたいです
      一応、一般的なBluetoothの範囲は
      10メートルらしいです(障害物が何も無い場合)
      防水はめっちゃ便利ですよ~
      水がバシャ!ってかかっても全然平気です(笑)

      今日の第一戦はホークス勝利でした(笑)
      でも、丸選手は凄いですね~
      三打席連続ホームランなんて驚きです!

      削除
  2. なるほど~
    値段からすると、妥当な性能なのかもしれませんね。
    心拍数を図るセンサーは何かと兼用で
    検知能力が低いのかも(#^.^#)
    電池の持ちが良いのはGOODです!

    返信削除
    返信
    1. のんびり屋さん
      心拍計も期待していたので残念でした
      まあ、特にスポーツとかしないので
      実際にはそんなに必要な機能じゃなかったですけどね(笑)
      でも、それ以外はバッテリーも含めて大満足の商品でした

      削除
  3. わざわさ 外に…ありがとうございます(*^^*)
    やはり、便利そうです!
    検討しますねヽ(・∀・)

    PS☆ ◯選手 たまたまですよ〜♪笑
    やはりホークスさん さすがです!羨ましいなぁ〜♪

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      自分も気になったので試してみました
      壁の厚さとか材質にもよると思いますが
      一枚くらいの壁だったら大丈夫みたいです

      アイフォンだとアプリとかの相性とかが悪いらしいので
      もし、購入される場合は注意してくださいね

      削除
  4. 今日はサイトに入れましたヾ(o'∀'o)
    関心があったのは睡眠機能だったんです。
    どんなことを図るのかなと。
    なるほど~
    レビューすごく参考になりました!

    返信削除
    返信
    1. 蓮見さん
      睡眠機能は便利ですよ~
      寝ている時のバンドの動きと心拍数で判断しているみたいです
      睡眠計だけが欲しいなら
      以前、自分が買った「Jawbone UP move」って商品が
      お値段も安くて睡眠計の精度も高いと思いますよ

      削除
  5. ガブさん こんにちは〜♪
    主人は、iPhoneではないから
    …docomoのXperiaです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


    PS☆ 交流戦 ホークス
    さすが、Σd(≧∀≦*)ナイス!ですねヽ(・∀・)
    おめでとうございま〜す!笑

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      ご主人のスマホもXperiaなんですね
      だったら大丈夫だと思います(笑)

      いやぁ~、今日の試合も最後まで
      ハラハラした展開でした
      今度は、日本シリーズで戦いましょう!(笑)

      削除