2017/08/11

世界三大潮流

今日は、この前紹介した
世界三大◯◯の第2弾です

今回は「世界三大潮流」です

潮流は潮の流れの事で
三大潮流の内の1つは日本にもあります
それが有名な鳴門の渦潮の鳴門海峡です


コチラは鳴門の渦潮です
鳴門の渦潮の大きさは世界最大級だそうですよ

そして、他の2つですが
アメリカのセイモア海峡(ロサンゼルス)
イタリアのメッシーナ海峡です

メッシーナ海峡(シチリア海峡)は
カラブリア州とシチリア島の間にある
細い海峡を指します


このメッシーナ海峡ですが
実は、見た事があります(笑)

以前の一人旅の記事にもしたと思うんですが
シチリア島のカターニャという町に住んでいた事があって
カターニャから海峡があるメッシーナまでは
電車で1時間ちょっとで行く事が出来たので
特に海峡が目的って訳では無かったですが
観光で訪れました

日本の鳴門海峡は橋が架かっていて
橋の上から眺める事が出来ますが
メッシーナ海峡は普通の海です(笑)

なので、
港から遠くの方を眺めただけで
ちょっとだけ潮の流れの部分の色の違いくらいがわかる程度です(笑)

ただ、自分は乗ってないですが
このメッシーナ海峡は
電車で渡る事が出来ます(笑)

もちろん、電車がそのまま海を渡る訳はなくて
電車がフェリーに乗って
そのフェリーが海を渡ります

でも、電車に乗ったまま移動出来るので
鉄道ファンとかからすると凄い光景だと思いますよ

電車がフェリーに乗ったら
その間はフェリーの中を行き来出来るそうなので
電車の旅をしながら
海を眺める事が出来ます

正直、自分もメッシーナで降りないで
一度、海峡を渡ってトンボ帰りとかしたら良かったと思ってます(笑)


最後に大事な事を書き忘れる所でした
世界三大潮流ですが
最初に書いた通り
潮流とは潮の流れの事で
メッシーナ海峡は潮の流れが早い事で有名です

潮の流れが早いって事が世界三大潮流の理由ですので
メッシーナ海峡に行っても
鳴門海峡みたいな渦潮は見る事が出来ないので注意して下さいね(笑)



4 件のコメント:

  1. うちは、祖母の田舎が鳴門なので、
    渦潮だけは何度も見たことあります~。
    三大潮流とは知りませんでしたが~。

    返信削除
    返信
    1. 心姫さん
      調べてみると、日本にも世界三大○○って多いんですよね
      前回の奇勝も日本が入ってましたからね
      イタリアとか行く前に
      日本国内の旅行もしないといけないですよね(笑)

      削除
    2. 昔よく、徳島へ行き来してたことがありましたから
      鳴門海峡を何度も通りましたが
      波と波がぶつかり合っていても、
      きれいに渦を巻いている場面には一度も遭遇できませんでした。
      滿汐とか引き潮とかの関係もあるのかしらね?
      タイミングを狙っていかないとダメかもしれませんね。

      削除
    3. 小町さん
      渦潮は潮の流れる時間帯が違うと見れないみたいですね
      最近ではネットとかで潮の満ち干きが調べられて
      渦潮が出来やすい時間帯を教えてくれるそうですよ

      削除