2018/01/06

七草(イタリアン)

今年最初の週末レシピは
毎年恒例になった「七草粥」です

もちろん、普通の粥ではなくて
イタリアンっぽくリゾット風にしてみました

毎年作っているので
レパートリーも無くなって来ましたが(笑)
今回は、トマトとモッツァレラを使った七草粥です

材料は
トマトとモッツァレラチーズ
にんにく、玉ねぎ、ご飯
そして、七草です

今年も昨年見つけた
フリーズドライの七草を使いました



フレッシュの七草は高かったんですが
こちらは約半額くらいで買えました
値段も安いし
一人分とか少量作る時はフリーズドライが便利だと思います

では作って行きましょう

にんにくと玉ねぎをみじん切りにして
フライパンで炒めて行きます

色が変わって来たら
角切りにしたトマトを加えます

トマトを軽く炒めたら
ご飯を加えます

リゾットを作る時は
生米から時間をかけて作るんですが
面倒なので
このブログでは定番の
レンジで温めるタイプのご飯を加えます



パックのご飯は嫌って方は
固めに炊いたご飯でも出来ますよ

ただ、パックのご飯とか使うと
イタリアンの定番の歯応え(アルデンテ)にはならないので
本格的なリゾットにしたいなら生米からが良いです

ご飯を加えたら
水を加えて煮込みます

この時に、水にコンソメとか加えて
味を付けて下さいね
この時は固形のコンソメより粉状の方が便利ですね(笑)



ご飯がほぐれて、温まったら
七草を加えて混ぜます



最後に、塩胡椒で味を整えて
角切りにしたモッツァレラチーズを加え
お皿に盛り付けて完成です



さっきの写真とほぼ同じですが
モッツァレラチーズが入っていて
お皿に盛り付けてあります(笑)

まぁ、毎年書いていますが
本来の七草粥とは違い
チーズとか入って少しコッテリしていますが
これはこれで美味しいですよ(笑)

アッサリした七草粥に飽きたら
リゾット風の七草粥にも挑戦してみて下さいね(笑)

価格:324円
(2018/1/6 23:24時点)
感想(0件)



さて、今回のワインですが
新年にふさわしく
とっても素晴らしいワインです

2016年にブリュッセルで行われた
国際ワインコンクールで
イタリアから唯一、金賞に選ばれたワインです

残念ながら白ワインなので
金賞を取ったワインは2015年に造られたワインなので
すでに、売れてしまっていて
新しい2016年に造られたワインになりますが
基本的にはそんなに味は変わらないと思います

イタリアワインの中で唯一選ばれた
って言う割にはお値段も多少お求め安いお値段ですね(笑)

まぁ、日常的に飲むワインとしては高いですが
特別な日に飲むワインとして最適だと思います

価格:1,965円
(2018/1/6 23:29時点)
感想(0件)




2 件のコメント:

  1. gabriel.さん 今年のリゾット風七草粥も イイですね^ - ^
    生七草がゆセットを茹でて、作ってもOK!ですね(笑)
    イタリアでも、無病息災を願う習慣があるのかなぁ?
    …普通の七草粥に飽きたら こちらですね〜♪

    返信削除
    返信
    1. yumeさん
      毎年作っているので、レパートリーが無くなって来たんですが
      縁起物なので作って食べないとダメですもんね
      まぁ、一日前に食べちゃいましたけど(笑)

      イタリアの無病息災を願う習慣ですか?
      あまり、聞かないですが
      レンズ豆を食べてお金が貯まる様に~とかあるので
      調べてみるとあったりするかもしれないですね
      ちょっと、調べてみますね

      削除