2018/05/01

旅してみよう(2018)

さて、5月に入り
ゴールデンウィークも中盤ですね
毎年恒例になりましたが
ゴールデンウィーク中の特別企画(笑)
旅してみようシリーズです

これは、GWなのに
仕事とか用事があって旅行に行けない
って方々に向けて
イタリアに行った気になれる!かもしれない(笑)
イタリアの街を紹介する記事です

今年は
南イタリアのプーリア州を紹介したいと思います

まず、最初の記事では
プーリア州についての大まかな情報を紹介です

南イタリアに位置するプーリア州ですが
イタリア半島をブーツに例えると
かかとの部分になります

イタリア語では「Puglia」と書くんですが
日本語に訳すと
「プーリア」とか「プッリャ」、「プーリャ」
などと書かれたり発音されたりします

個人的には「プーリア」と言って来たし
イタリア政府のHPにも
「プーリア」表記なので
このブログでは「プーリア」として説明して行きます

プーリア州の首都は「バーリ」で
6個の県から成り立っている州です

州のほとんどが平野という
イタリアでは珍しい地域らしいです

その平野部で栽培されているのが
オリーブで
イタリア国内第1位の収穫量らしいです

紀元前5世紀頃には
人が暮らしていたそうで
その後はローマ帝国やノルマン人
シチリア帝国などから侵略されます

その為なのか
もちろん、共通語はイタリア語ですが
方言として6個の地方言語が存在しているそうです

と言う事で
こんな感じのプーリア州を
明日から紹介して行こうと思います

では、今年の「旅してみよう」シリーズもお楽しみに~(笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿